【足立区】自転車の処分方法の不用品回収は日本不用品回収センター

日本不用品回収センター 24時間365日受付中!0120-961-609

業界最安値挑戦中

【足立区】自転車の処分方法の不用品回収

最短30分で回収!分別不要

  • 即日対応
  • 買取有
  • 定額料金
  • 見積無料
  • 分別不要

WEB限定 割引キャンペーン

「WEB割引を見た」というだけで、
最大1万円の割引が適用されます!

※適用対象は「SSパック」「Sパック」「Mパック」をご利用のお客様となります。
0120-961-609
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-961-609
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
TROUBLE

【足立区】自転車の処分方法でこんなお悩みはありませんか?

人物アイコン

【足立区】自転車の処分方法で不用品を捨てたいけど
行政が回収してくれるまで1か月以上掛かると言われた。

人物アイコン

退去日が近いので即日不用品を処分したいけど
依頼してから直ぐに回収してくれるか心配。

人物アイコン

ゴミの中に価値のある物が残っているのに、
不用品回収業者に捨てられてしまうかもしれない

人物アイコン

実家の遺品整理を【足立区】自転車の処分方法の業者にお願いしたいが
遺品が雑に扱われないか不安がある。

人物アイコン

家に帰るのが仕事で遅くなり、不用品回収の依頼が
夜中もしくは早朝になってしまう。

なら解決できます!

【足立区】自転車の処分方法の格安不用品回収業者、日本不用品回収センターなら、あなたが抱えている「不用品回収・粗大ゴミ処分・遺品整理・ゴミ屋敷清掃」に関する悩みを全て即日解決することができます。不用品の回収は【足立区】自転車の処分方法の行政に依頼すると、予約できる日時が2週間~1ヶ月後となります。その間は家に不用品を保管しておかなければなりません。日本不用品回収センターにご依頼頂ければ、最短お申し込み頂いた当日に不用品の処分が可能です!

0120-961-609
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-961-609
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

不用品回収の基礎知識

足立区で自転車を処分したいと思っていても、処分方法がわからずに困っている方はいませんか?

粗大ゴミとして処分できるのか、無料で処分できる方法はないのか、疑問に感じている方もいるでしょう。

そこでこの記事では、足立区で自転車を処分する方法について分かりやすく解説していきます。

お金をかけずに処分する方法や、自転車を処分する前にやっておくことなども紹介しますので、参考にしてみてください。

0120-961-609 
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-961-609
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

足立区の自転車処分方法は2つ

足立区の自転車処分方法
足立区で自転車を処分してもらう方法は、以下の2つです。

足立区で自転車を処分する方法
  • 粗大ゴミに出す
  • 指定場所に持ち込む

それぞれの処分方法について解説していきます。

①粗大ゴミに出す

足立区では1辺の長さが30cmを超えるごみを粗大ゴミとして回収しています。

自転車は粗大ゴミの対象ですが、回収してもらう際は事前申し込みが必要です。

粗大ゴミに出す手順は以下のようになります。

足立区で自転車を処分する方法
  • 粗大ゴミの回収を申し込む
  • 粗大ごみ処理券を購入する
  • 粗大ごみ処理券に名前・受付番号を記載する
  • 粗大ごみ処理券を自転車に貼り付ける
  • 回収日の朝8時までに玄関先に自転車を置く

粗大ゴミを出す場所は、集合住宅の場合は粗大ごみ置場か1階出入口付近、戸建住宅は玄関先に出すのが原則です。

回収日に立ち会う必要はありません。

粗大ゴミの処分には手数料がかかります。

自転車は400円の処理手数料がかかるので、400円分の粗大ごみ処理券を事前に購入しておきましょう。

粗大ごみ処理券は、足立区にある以下のコンビニで購入できます。

粗大ゴミ処理券を購入できるお店
  • ローソン
  • ローソン・スリーエフ
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ

コンビニのほかにも、「ごみ処理券取扱所」の表示のあるお店で購入できます。

詳細は「有料粗大ごみ処理券・有料ごみ処理券取扱所一覧」(https://www.city.adachi.tokyo.jp/documents/1459/0404toriatukaijoichiran.pdf)で確認できます。

②指定場所に持ち込む

指定場所に自転車を直接持ち込んで処分することも可能です。

自分で指定場所に持ち込む場合は、処理手数料が免除されます。

持ち込みは以下の場所で受け付けています。

足立区指定の持ち込み場所
会社名 住所 受付時間
白井運輸(株) 足立区鹿浜三丁目28番7号 午前9時から午後4時まで(年末年始を除き年中無休)
(株)新井商店 足立区北加平町8番26号 土曜日・日曜日・祝日のみ午前9時から午後4時まで(年末年始を除く)

直接持ち込む場合でも、事前に申し込みが必要です。

事前申し込みなしで持ち込んでも、受け付けてもらえません。

申し込みは持込日の3日前までに済ませておきましょう。

持ち込む際は、身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)が必要になるので、当日は忘れずに持参してください。

午前中は混雑しやすいので、持ち込むなら午後がおすすめです。

足立区で粗大ゴミ収集を申し込む方法

足立区で粗大ゴミ収集を申し込む方法
足立区で粗大ゴミ収集を申し込む方法は、以下2通りあります。

足立区で粗大ゴミ収集を申し込む方法
  • インターネット
  • 電話

それぞれの申込方法について紹介していきます。

インターネットで申し込む方法

粗大ごみ受付センターのサイトでは、24時間申し込みを受け付けています。

インターネットで申し込む方法
  • 粗大ごみ受付センター(https://sodai.tokyokankyo.or.jp)にアクセスする
  • メールアドレスを登録する
  • 申込案内メールを受け取る
  • 24時間以内に申し込みを済ませる

インターネット上からはいつでも申し込みできますが、受付できるのは収集希望日の7日前までです。

引越しなどで自転車を処分したい方は、早めに申し込みを済ませておきましょう。

申し込み完了後に変更や取り消しをしたい場合は、受付内容照会ページで手続きできます。

インターネット上で一度に申し込みできる個数は、10個までです。

11個以上の申し込みは受け付けていません。

自転車と一緒に他の不用品もまとめて処分したい方は注意が必要です。

電話で申し込む方法

粗大ゴミ受付センターへ直接電話をかけて申し込むことも可能です。

ただし、受付時間内に申し込む必要があります

電話での申し込み
申込先 電話番号 受付時間
粗大ごみ受付センター 03-5296-7000 月曜から土曜 8時から19時まで(祝日も受付)(年末年始・メンテナンス時を除く)
粗大ごみ受付臨時センター 0570-03-7000 月曜から金曜 8時から19時まで(祝日も受付)(年末年始・メンテナンス時を除く)

電話をかけたら収集日を決めて、収集日に自転車を処分しましょう。

日曜日は電話での申し込みを受け付けていません。

また、休み明けの月曜日の午前中は混雑して電話がつながりにくいため、急いでいる方はインターネットからの申し込みをおすすめします。

特に3〜4月の引越しシーズンや年末年始は混雑するので、早めに申し込んでおきましょう。

足立区内の自転車移送所では無料で引き取り可能

足立区内の自転車移送所
足立区内の自転車移送所に持ち込めば、不要になった自転車を無料で引き取ってもらえます。

ただし、この方法を利用できるのは、以下に該当する人に限られます。

足立区内の自転車移送所に持ち込み可能な人
  • 区内在住者
  • 区内在勤者

無料引き取りの対象になる自転車

足立区の自転車移送所で引き取り可能な自転車は、以下のとおりです。

足立区の自転車移送所で引き取り可能な自転車
  • 防犯登録ができる自転車(電動自転車・大人用三輪車を含む)
  • パンクしている自転車
  • 故障している自転車

一輪車や子供用三輪車など防犯登録ができない自転車や不法投棄された自転車は、引き取りの対象外です。

また、パーツのみの引き取りもできません。

無料引き取りを行なっている場所

足立区で自転車の無料引き取りに対応しているのは、以下の施設です。

自転車の無料引き取り場所
施設名 住所 電話番号
竹の塚移送所 足立区東伊興三丁目18-7 03-3857-8669
中央本町移送所 足立区足立四丁目16-19先 03-3852-5846
北綾瀬移送所 足立区谷中一丁目8-10 03-5697-6326
扇移送所 足立区扇一丁目1先 03-5647-1273
関屋自転車駐車場 足立区千住曙町42-1 03-3879-2325
北千住南自転車駐車場 足立区千住旭町42-3 03-3870-2619
千住大橋自転車駐車場 足立区千住橋戸町107-1 03-3882-6449
五反野北自転車駐車場 足立区足立四丁目17-25先 03-3887-3706
竹の塚東自転車駐車場 足立区竹の塚六丁目16-9先 03-3859-1065
竹の塚西自転車駐車場 足立区西竹の塚二丁目12-2 03-5837-0505
大師前自転車駐車場 足立区西新井一丁目16-15 03-3890-3992
西新井自転車駐車場 足立区梅田八丁目14先 03-3880-7601
六町駅自転車駐車場 足立区六町四丁目1-25 03-3884-0520

ほとんどの施設が平日・休日問わず対応していますが、受付時間がそれぞれ異なります。

持ち込む前に確認しておきましょう。

無料引き取りの手続き方法

自転車移送所で自転車を引き取ってもらうときは、以下の書類を持参する必要があります。

手続きに必要な書類
  • 自転車譲渡申出兼証明書
  • 本人確認ができる資料(運転免許証・健康保険証など)

自転車譲渡申出兼証明書はインターネット上(https://www.city.adachi.tokyo.jp/documents/24128/jyoutoshoumei.pdf)からダウンロードできますが、現地で受け取ることも可能です。

自転車譲渡申出兼証明書に名前や住所などの必要事項を記入して提出しましょう。

自転車を引き取ってもらう際に本人確認が必要になるため、運転免許証なども忘れず持参してください。

自転車を無料で引き取ってもらうためには、直接施設に持ち込む必要があります。

車で施設に行っても駐車するスペースがないので注意が必要です。

足立区の自治体以外で自転車処分する方法

足立区の自治体以外で自転車処分する方法
自転車を処分する方法は、ほかにも複数あります。

自転車を処分する方法
  • 自転車販売店で引き取ってもらう
  • リサイクルショップ
  • フリマアプリ・ネットオークション
  • 引越し業者
  • 不用品回収業者

自分に都合の合う方法で自転車を処分しましょう。

自転車販売店で引き取ってもらう

サイクルベースあさひやカインズホームなど自転車の販売店で引き取ってもらう方法があります。新たに自転車を購入すると古い自転車を無料で処分できるかもしれません。

お店や店舗ごとに引き取りサービスの対応が異なるので、利用する前にお近くの店舗に確認しておくと安心です。ただし、店舗に持ち込まなければいけないので運ぶのが難しい場合は他の処分方法をおすすめします。

販売店 処分費用
サイクルベースあさひ 550円(買い替えの場合)
1,100円(自転車の引き取りのみの場合)
カインズホーム 無料(買い替えの場合)
イトーヨーカドウ 無料(買い替えの場合)
ドンキホーテ 無料(買い替えの場合)
イオン 無料(買い替えの場合)

※2022年9月時点

リサイクルショップに買い取ってもらう

リサイクルショップに持ち込めば、その場で自転車を買い取ってもらえます。

店舗に出向く時間がない場合は、自宅まで出張買取に来てもらうことも可能です。

売れたら臨時収入を得られますが、必ず売れる保証はありません。

傷などの使用感のある自転車は、買い取ってもらえない可能性もあります。

高級ブランドの自転車や人気のロードバイクでも、安値で買い取られる可能性があるので注意が必要です。

売れるかどうか心配は方は、事前に問い合わせて確認しておきましょう。

少しでも高値で売りたい場合は、リサイクルショップではなく自転車専門の買取店に持ち込むことを検討してみましょう。

フリマアプリ・ネットオークションで売る

フリマアプリやネットオークションに出品して自転車を売る方法もあります。

出品価格は自分で設定できるので、相場よりも高値で売ることも可能です。

ただし、梱包や配送などに手続きがかかるうえに、送料がかかるというデメリットもあります。

買い手が見つからないと売れるまでに時間がかかるため、自転車をすぐに処分したい方には不向きです。

買い手とトラブルになる可能性もあるので、手間をかけずに処分した方は別の方法で処分することをおすすめします。

引越し業者に依頼する

引越しする際に業者に依頼して自転車を処分することも可能です。

不用品回収に対応している引越し業者は多いので、引越しついでに簡単に処分できます。

引越しまで時間がなくて粗大ゴミに出せない場合でも、業者に依頼すれば引越し日に処分してもらえるので便利です。

引越しをきっかけに自転車を処分しようと考えている方は、事前に見積もりを依頼しておきましょう。

不用品回収業者に依頼する

自転車のほかにも処分したい不用品がある場合や、処分を急いでいる場合は不用品回収業者に依頼しましょう。

不用品回収業者なら幅広い品目をまとめて引き取ってくれます。

都合の良い日時に自宅まで引き取りに来てもらえるので、自宅から搬出するのが難しい場合や、処分したい日が決まっている場合に便利です。

不用品回収業者の中には、不用品の買取サービスを行なっているところもあります。

まだ使えるものはその場で買取してもらえるので、回収費用を安く抑えられます。

搬出後に簡単な掃除を行なってくれる業者もあるため、利便性を重視する方におすすめです。

自転車を処分する前にやっておくこと

自転車を処分する前にやっておくこと
自転車を手放すときは、事前に防犯登録を抹消しておく必要があります。

自転車を処分することを決めた時点で、早めに手続きをしておきましょう。

自転車を手放すときは防犯登録の抹消手続きが必要

自転車の防犯登録とは、盗難被害を防止して安全に利用するために自転車保有者に義務付けられた登録のことです。

万が一自転車を盗まれても、防犯登録をしておけば早期発見・解決に役立ちます。

防犯登録はお住まいの都道府県に登録されているため、自転車を手放すときや他の場所へ引っ越すときは、抹消手続きが必要になります。

自転車の防犯登録を抹消する手順

防犯登録の抹消手続きは、自転車販売店もしくは警察署防犯係で行えます。

抹消手続きをするときは、以下のものを持参しましょう。

自転車の抹消手続きに必要なもの
  • 自転車本体
  • 身分証明書
  • 自転車防犯登録甲カード

「自転車防犯登録甲カード」とは、登録時に渡されたカードのことです。

カードを紛失してしまった場合でも、防犯登録番号や車体番号などが登録内容と合致すれば抹消手続きを行えます。

抹消手続きが終わったら、「自転車防犯登録変更(訂正)・抹消届 お客様控」を受け取って大切に保管しておきましょう。

足立区で自転車を処分する方法まとめ

東京都足立区で自転車を処分する方法についてご紹介しました。

自転車は粗大ゴミとして処分することもできますが、足立区内にある自転車移送所に持ち込めば無料で引き取ってもらえます。

まだ比較的新しい自転車なら買取価格がつく可能性があるので、リサイクルショップで売却することも検討してみましょう。

自転車と一緒に処分したい不用品が多数ある場合は、不用品回収業者への依頼がおすすめです。

不用品回収業者なら、さまざまな不用品をまとめて引き取ってくれるため手間がかかりません。

都合の良い日時に引き取りに来てもらえるので、引越しなどで急いでいるときに役立ちます。

まずは気軽に見積もりを依頼してみましょう。

関連記事|こちらの記事もチェック!

日本不用品回収センター加藤執筆者
加藤
ハウスキーピング協会認定 整理収納アドバイザー。2020年から整理収納コンサルタントとして活動。「部屋の乱れは心の乱れ」をモットーに、一般家庭から企業のオフィス環境の改善までコンサルタント業務を手掛ける。学生時代からコラムニストとしても活動し、不用品回収や収納ノウハウを中心とした記事執筆を行っている。
監修者・執筆者の一覧はこちら

不用品回収対応エリア

areaページ地図
areaページ地図
merit and demerit

【足立区】自転車の処分方法の行政不用品回収と不用品回収業者
メリット・デメリット

【足立区】自転車の処分方法で不用品を処分する際は、粗大ゴミ処理券を購入して行政に依頼するという方法が一般的です。しかし行政に依頼すると回収までに時間がかかるなどデメリットもあります。不用品を早く処分したい方は、 【足立区】自転車の処分方法の不用品回収業者を使うと良いでしょう。このように行政か民間業者どちらを利用するかは、あなたの目的によって変わります。そこで行政と不用品回収業者それぞれに依頼するメリット・デメリットをまとめましたので、記載いたします。

【足立区】自転車の処分方法の不用品回収業者 【足立区】自転車の処分方法の行政不用品回収
メリット一覧
  • ・最短依頼した当日に回収してもらえる
  • 深夜、早朝、土日でも依頼可能
  • ・事前に不用品を運び出しておく必要がない
  • ・不用品を買い取って貰えることもある
  • ・不用品を分別する必要がない
  • ・大型家具、家電をまとめて処分できる
  • ・行政が回収するという安心感がある
  • ・ゴミ処理施設に持ち運べば、料金が安くなる
デメリット一覧
  • ・中には悪徳業者がいるので、見分ける必要がある
  • ・ゴミの中には一部回収してもらえない物がある
  • ・回収してもらうまでに最低2週間はかかる
  • ・【足立区】自転車の処分方法指定の有料粗大ごみ処理券を購入する必要がある
  • ・不用品を回収場所まで運び出さないといけない
  • ・指定時刻までに搬出しないと、回収してくれない
  • ・不用品の即日処分は出来ない
  • ・回収は平日の朝~昼までで、夜間の回収は行っていない
【足立区】自転車の処分方法の不用品回収業者
メリット一覧 デメリット一覧
  • ・最短依頼した当日に回収してもらえる
  • 深夜、早朝、土日でも依頼可能
  • ・事前に不用品を運び出しておく必要がない
  • ・不用品を買い取って貰えることもある
  • ・不用品を分別する必要がない
  • ・大型家具、家電をまとめて処分できる
  • ・中には悪徳業者がいるので、見分ける必要がある
  • ・ゴミの中には一部回収してもらえない物がある
【足立区】自転車の処分方法の行政不用品回収
メリット一覧 デメリット一覧
  • ・行政が回収するという安心感がある
  • ・ゴミ処理施設に持ち運べば、料金が安くなる
  • ・回収してもらうまでに最低2週間はかかる
  • ・【足立区】自転車の処分方法指定の有料粗大ごみ処理券を購入する必要がある
  • ・不用品を回収場所まで運び出さないといけない
  • ・指定時刻までに搬出しないと、回収してくれない
  • ・不用品の即日処分は出来ない
  • ・回収は平日の朝~昼までで、夜間の回収は行っていない

【足立区】自転車の処分方法の悪徳な不用品回収業者にご注意ください悪徳業者に注意

「無料で不用品回収します」と街宣しながら町を徘徊している業者に依頼して
ぼったくられたというトラブルが増えております。
無料だからと依頼すると、「トラックに荷物を積んだ後で料金を請求する」
「不用品を家の中に戻すにもお金がかかる」という 悪徳業者が存在しています。
日本不用品回収センターでは、見積りから追加費用が発生する場合は都度ご説明し、
お客様からご納得頂いた上で費用を請求いたしますので、ご安心ください。

0120-961-609
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-961-609
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
Reason

日本不用品回収センターが選ばれる理由

  • ポイント①

    最短当日回収できます

    ポイント①

    日本不用品回収センターでは、各エリアに複数のトラックを配備しているため、お客様からのお申し込み後、すぐに駆け付けることが可能です!!

  • ポイント②

    最大賠償3,000万円補償

    ポイント②

    万が一のアクシデントにも日本不用品回収センターが最後まで責任を持って、ご対応いたします。

  • ポイント③

    不用品の高価買取

    ポイント③

    年式の新しい家電や未使用の家電など、買取出来る物は買取いたします。買取金額は見積の金額からお値引きさせていただきます。

  • ポイント④

    一人暮らしの女性でも安心

    ポイント④

    日本不用品回収センターにご依頼頂くお客様の7割は女性のお客様です。出来るだけ作業時間を短くするなど、スタッフへの教育を徹底しておりますのでご安心ください。

  • ポイント⑤

    24時間365日受付中!

    ポイント⑤

    土日・祝日関わらず、随時受付をしております。深夜・早朝の回収も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

  • ポイント⑥

    物量に関わらず回収可能!

    ポイント⑥

    単品回収から家一軒丸ごとの片づけまで、不用品の物量に関係なく回収させていただきます。無料で出張見積りを行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

【足立区】自転車の処分方法のオフィスや店舗の撤去・移動作業もお任せください!

【足立区】自転車の処分方法の法人様からも不用品回収・不用品買取の依頼を多く頂戴しております。作業用のトラックに空きがあれば最短30分で回収にお伺いすることも可能です。出張見積りは無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください

日本不用品回収センターと他社を比較!

当社 A社 B社
基本料金 5,000円〜 10,000円 15,000円
出張費 無料 1,500円 無料
対応時間 24時間受付 9:00〜18:00 8:00〜20:00
対応スピード 即日対応可能 最短1時間〜 即日対応可能 即日対応不可
スタッフ対応 正社員が対応 正社員・外注 正社員・アルバイト
早朝・深夜の作業 ×
買取料金 買取なし
クレジット払い ×
日本不用品回収センターのサービス詳細
VOICE

【足立区】自転車の処分方法のお客様の声

人物アイコン

東京都世田谷区30代女性 K様

  • サービス内容不用品回収
  • 利用パックLパック
  • 満足度★★★★

即日対応で引っ越しに間に合いました。

引越しの退去日ギリギリにやはりいらないものが多くて自分で処分できない量だったので日本不用品回収センターさんにお願いしました。こういったサービスを使うのは初めてで最初は自分でやった方がいいのではないかと思っていたのですが、スタッフさんが一瞬で全部持ち運んでくれるのを見て頼んでよかったなと思いました。行政に依頼すると自分でマンションの玄関まで持ち出さないといけないし予約も間に合わないので八方塞がりでした。業者サービスを使う良さが今になってよくわかりました。次も是非依頼できればなと思っています。

人物アイコン

東京都調布市40代 女性 A様

  • サービス内容不用品回収
  • 利用パックSパック
  • 満足度★★★★★

家がすっかりキレイになりました!

何度か依頼しているのですが、母が一人で暮らしているせいか物がどんどんたまってしまい日本不用品回収センターさんに依頼しました。家具や雑貨など荷物類がとんでもない量になってしまって少しずつ片付ければいいかなと思っていたのですが私がやると母は捨てないでほしいと言ってくるのでこれは業者さんを連れて一気にやってしまおうと思ったのがきっかけです。今では庭にあった不用品類は全て片付いて綺麗に掃除までしていただきました。2トントラックで来てもらったのですが、トラックの荷台はもうパンパンでした。それでもスタッフさんは愛想よくギリギリまで不用品を回収していただいたので本当に助かってます。これからもよろしくお願いします!

人物アイコン

東京都世田谷区30代 男性 U様

  • サービス内容不用品回収
  • 利用パックLLパック
  • 満足度★★★★

即日対応で買取までしてもらえました。

世田谷区で不用品回収業者を探していたところ、即日でお願いできるということで日本不用品回収センターさんを見つけました。粗大ゴミ処分を出すのにインターネットで色々調べていたのですが、洗濯機や冷蔵庫がリサイクル家電として粗大ごみシールを張り付けて出すことができないらしくいい業者を探しているところに日本不用品回収センターさんを見つけられてラッキーでした。引っ越しで心機一転家具家電の買取をしていただけた上に期日が迫っていたので本当に助かりました。また、スタッフさんも丁寧に対応してくださり簡単なお片付けまで手伝っていただき感謝です。作業時間は30分くらいだったと記憶してます。素早い対応で素晴らしいなと思いました。即日ですぐ駆けつけていただけたので次も依頼しようと思います。

人物アイコン

東京都八王子市20代 女性 N様

  • サービス内容不用品回収
  • 利用パックSパック
  • 満足度★★★★

その場買取でさらに費用が安くなりました。

八王子市で不用品回収業者を探していると金額に結構差が出ていて、日本不用品回収センターさんは電話口で大体の金額を提示いただいて、実際に見積もりまでは無料ということでとりあえずご依頼しました。たまたま買取できる家電があったのそれを含めると金額が安くなってとても助かりました。こういう業者さんって金額が突然上がったりして不安があったのですが日本不用品回収センタースタッフさんは丁寧に説明していただいて納得してお支払いができました。次もぜひ日本不用品回収センターさんに不用品回収の依頼をしようと思います。

詳しく見る
0120-961-609
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-961-609
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
PRICE

【足立区】自転車の処分方法のお得な定額パック

お得な定額パック01
お得な定額パック01

出張お見積りは完全無料です。 「とりあえず料金が知りたい」というお客様には、出張見積もりにお伺いいたします。
見積もり料金はかかりませんのでご安心ください。お見積り後、そのままお荷物を引き取ることも可能です。

クレジットカード決済可能

クレジットカード決済 クレジットカード決済

各種クレジットカードの支払いに対応しております。詳しくは担当スタッフにお尋ねください。

0120-961-609
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-961-609
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

不用品回収の流れ

STEP 01
お問い合わせ

お問い合わせ

お電話・LINE・問い合わせフォームからお問い合わせください。ご相談は24時間365日無料で対応しています。
STEP 02
概算見積り

概算見積り

担当スタッフが不用品の数量や種類をお伺いし、お客様にあったプランをご提案いたします。「荷物の量がわからない」という場合は、無料で出張見積りに伺います。
STEP 03
回収日の予約

回収日の予約

ご都合の良い日時をお伝えいただき、受付完了となります。
STEP 04
回収作業

回収作業

不用品の回収作業を行います。搬出だけでなく分別や解体も全てスタッフが行います。スタッフ教育を定期的に実施し、質の高いサービス提供を徹底しております。
STEP 05
お支払い

お支払い

作業が完了しましたら、お客様にご確認いただきご精算となります。
不用品回収の流れを見る

日本不用品回収センターでよくある質問

Q. 見積りを依頼したらすぐに来てもらうことは可能ですか?

A. 最短即日でお伺いします。ご予約状況によって異なりますが、可能な限り対応させていただきます。

Q. 料金はどのように支払えばいいですか?

A. 日本不用品回収センターでは、現金またはクレジットカードの支払いに対応しております。申し込みの際にご希望のお支払い方法を担当スタッフへお伝えください。

Q. 土日や祝日でも作業をお願いできますか?

A. 不用品回収サービスは土日・祝日も行っております。日本不用品回収センターは、24時間年中無休でいつでもお問い合わせいただけます。ただし、繁忙期はご希望の日時にご予約いただけない可能性がございますので、お早めにご相談ください。

Q. 運ぶのが難しい大型の不用品も回収してもらえますか?

A. もちろん対応可能です。部屋から運び出すのが難しいサイズのものは解体してから搬出いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

よくある質問の詳細へ
SERVICE

【足立区】自転車の処分方法内で
ご利用いただけるサービス

【足立区】自転車の処分方法での不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理は
日本不用品回収センターにお任せください!

不用品回収・粗大ゴミ処分

不用品回収・粗大ゴミ処分

ご家庭・オフィスから出た不用品、粗大ゴミを回収します。自治体では回収出来ない家電リサイクル法に該当する製品も、最短30分で回収させて頂きます。

サービス詳細

ゴミ屋敷の片付け

ゴミ屋敷清掃

悪臭がする・害虫が発生している、どんな状態でもゴミ屋敷清掃を受け付けております!ゴミ屋敷は放置してしまうと火災発生の危険性もありますので、早めにご依頼ください。

サービス詳細

遺品整理2

遺品整理・生前整理

遺品整理サービスも提供しております。ご貴重品の探索も併せて行うことが可能です。残されたご遺族様に1点でも多く故人様との思い出の品をお届け出来るように作業させていただきます。

サービス詳細

引っ越しに伴う粗大ゴミ

家庭・オフィスの粗大ゴミ回収

オフィス家具やご家庭で出た粗大ゴミを回収いたします!年式の新しい家電は買取させていただきます。24時間対応可能なので、深夜早朝の回収もお任せください。

サービス詳細

0120-961-609
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-961-609
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

対応エリア

areaページ地図
areaページ地図
↑