不用品・粗大ゴミ回収なら24時間365日受付のKADODE!

KADODE 24時間365日受付中!0120-966-926
DISPOSAL ITEMS

バイク買取のおすすめ業者5選!売るならどこがいい?高く売るコツと注意点をご紹介!

バイクのエンジンがかからない原因

お客様
お客様
バイクのエンジンがかからないの。もう寿命なのかしら?
お客様
お客様
エンジンがかからないときにどうしたら良いのか知っておくとあせらないようね。
買い替えを考える前に試してみよう。

ある朝、突然バイクのエンジンがかからなくなった!ということがあります。原因がわからないとあせってしまいますね。

 

そこで今回はバイクのエンジンがかからない原因や対処方法をお伝えしますので参考にしてください。

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

バイク買取のおすすめ業者!どこがいいか悩んだらここ!

お客様
お客様
バイクを買取に出したいけど、各社の違いがわからない!どこがいいんだろう…。

乗っていないバイクやエンジンがかからなくなったバイクの買取にお悩みの方はいませんか。バイクの買取業者はたくさんあるので、どのように決めるべきか悩みますよね。
 
そこで、おすすめのバイク買取業者を5つ厳選しました。手数料や書類手続き代行の有無などサービスの特徴を比較していきましょう。

バイク王

バイク王はテレビCMを放送していて知名度のある買取業者です。買取実績は150万台を突破していて、業界No.1です。
 
壊れているバイクでも買取可能で、出張買取も無料で対応しています。ローンが残っているバイクでも振替サービスを利用できるので、どんなバイクでも買い取ってもらえる安心感があります。

査定料 無料
買取手数料 無料
対応エリア(出張買取) 全国対応
書類手続き代行
受付時間 24時間

バイクワン

バイクワンは即日買取を行っているバイク買取業者です。24時間対応でネット査定を行っているので、事前に買取価格がわかります。
 
売却時の各種手数料やキャンセル料が無料で、事故車やカスタム車も買い取ってもらえます。他社で断られたバイクでも売れるかもしれないので、ぜひ無料査定を検討しましょう。

査定料 無料
買取手数料 無料
対応エリア(出張買取) 全国買取
書類手続き代行
受付時間 24時間

バイクボーイ

バイクボーイは名義変更の手続き代行や査定料を無料で提供している買取業者です。売れるかわからないバイクでも1分程度の簡易査定があるので、サクッと買取額を確認できます。
 
バイクボーイでは買取価格がUPするキャンペーンを実施しているので、利用すると他社よりも高くバイクを売れるかもしれません。

査定料 無料
買取手数料 無料
対応エリア(出張買取) 全国対応(一部地域を除く)
書類手続き代行
受付時間 24時間

レッドバロン

レッドバロンは年間約110,000台を販売するバイク買取業者です。買い取ったバイクをそのまま販売することで、中間コストをカットし高価買取を実現しています。
 
違うメーカーに乗り換えるときの下取りもスムーズに対応してもらえます。不動車やローン支払い中のバイク、転倒車でも問題ありません。

査定料 無料
買取手数料 無料
対応エリア(出張買取) 全国対応
書類手続き代行
受付時間 24時間

バイク査定ドットコム

バイク査定ドットコムは全国展開の直売システムを持つ買取業車です。公式サイトには参考価格表があるので、お持ちのバイクがいくらで売れるかすぐに調べられます。
 
全国の中古オートバイのオークションで取引を行っていることから市場動向を反映した金額で買取査定をしてもらえます。スクーターから外車まで様々な車種・排気量のバイクの買取に対応しています。

査定料 無料
買取手数料 無料
対応エリア(出張買取) 関東・関西
書類手続き代行
受付時間 24時間

おすすめのバイク買取業者比較一覧

バイク王 バイクワン バイクボーイ レッドバロン バイク査定ドットコム
査定料 無料 無料 無料 無料 無料
買取手数料 無料 無料 無料 無料 無料
出張買取エリア 全国対応 全国対応 全国対応 全国対応 関東・関西
書類手続き代行
不動車・事故車買取
乗り換えサポート × × ×
受付時間 24時間 24時間 24時間 24時間 記載なし

バイクのエンジンがかからないときの原因と対策

バイクのエンジンがかからない原因7つ

バイクのエンジンがかからない主な原因は次の7つです。

可能性が高いものから一つずつチェックしてください。

ガソリン不足

バイクはガソリン無しでは動きません。当たり前のことですが、意外とガソリンが不足しているためにエンジンがかからないということもあるので確認してください。

 

またガソリンが入っていても長い間使っていないために劣化している可能性もあります。劣化して粘度が高くなったガソリンは、燃料として利用できないので交換が必要です。

ガソリンコックのつまり

ガソリンタンクのガソリンコックが詰まっているとキャブレターにガソリンが注入できずガソリン不足になってしまうこともあります。特に古いバイクは内部が錆びてガソリンコックに錆が入ってしまい詰まることがあるのです。

 

またガソリンコックが詰まっていなくても、コックの開け忘れということもあります。ご自分でコックを触っていないと思っても、うっかり動かしていることもあるので、コックが「ON」または「RES」になっていないか確認してください。

キルスイッチがオンになってるか

緊急事態にバイクに電流が流れないようにするためのキルスイッチがあります。キルスイッチはハンドルの右側に取り付けられているものが多いです。
 
キルスイッチがOFFになっていると、点火しないためエンジンがかかりません。

ギアをチェック

車種によっては、ギアがニュートラル以外に入っているとエンジンがかからないよう安全に配慮したものがあります。バイクのギアがニュートラルに入っていないと、バイクのエンジンをかける際に誤発進してしまうかもしれません。
 
事故を防ぐためにもバイクのギアをチェックし、ニュートラルにしておきましょう。

バッテリーが上がっている

セルが弱くしか回らない、セルのスイッチを押すと、カチカチと音はなるけどセルは回らないというときはバッテリーの不具合が原因です。
 
バッテリー内の電気量が一定量以下になってしまい、バイクのエンジンがかかりません。バッテリーが上がってしまった時はバッテリーを充電するか、交換しましょう。

    バッテリーが上がりの原因

  • バッテリーの寿命
  • 長時間乗っていなくて自然放電した
  • パーキングライトの消し忘れ
  • メットインスペースのライトのつけっぱなし
  • バッテリーの充電量不足

プラグコードが抜け落ちている

プラグコードが抜け落ちているとガソリンに点火できず、エンジンがかかりません。プラグコードが抜けていないか、しっかりはまっているかを確認しましょう。
 
プラグ自体が故障していてエンジンがかからない場合もあります。電極が溶けていたり、カーボン被りを大grcしている場合は修復が必要です。

気温が低い

気温が下がると空気の密度が濃くなるため、燃料を濃くしないとエンジンがかかりにくくなります。チョークを引いて燃料の濃度を高めることが必要です。
 
チョークの使い方は後述しています。

上手にバイクのエンジンをかけるポイント

上手にバイクのエンジンをかけるには

バイクのエンジンがかからない原因をご紹介しましたが、トラブルが特に見つからないという場合もあるでしょう。ここではエンジンを上手にかけるために知っておきたいことをお伝えします。

チョークの使い方をマスターする

チョークの正しい使い方を知らないと、別のトラブルの原因となります。以下の手順を参考にしてください。

  1. バイクのエンジンをかけ始めたときに、チョークを最大限まで引く
  2. 回転数が徐々に安定してきたら、チョークを戻す
    チョークがOFFの状態で安定した状態になったらスタート
  3. スロットルを開けない

 

スロットルを開けたほうがエンジンはかかりやすそうに思えるかもしれませんが、かえってエンジンがかかりにくくなってしまいます。これは、始動時の空燃比(空気とガソリンの量の割合)を乱してしまうことが理由です。

スロットルを開けない

エンジンがかかりにくいためにスロットルを開ける方も多くいらっしゃいますが、実はスロットルを開けるとむしろエンジンがかかりにくくなることを知っていただきたいのです。

 

というのは、空気とガソリンの量の割合が乱れてしまい、エンジンが冷たい状態ですとガソリンが気化しにくくなるためです。スロットルを開けたくなる気持ちを我慢して、スロットルを開けずにエンジンをかけるようにしてください。

バイクの寿命はどのくらい?

バイクの寿命

さまざまな方法を試みてもエンジンがかからない場合は、バイクの寿命かもしれません。バイクはどのくらいの期間利用できるのでしょうか。ここではバイクの寿命について解説します。

走行距離はあくまで目安

一般的には走行距離が10万kmを超えると寿命だといわれます。中古のバイクを購入するときは走行距離を確認することがほとんどなのではないでしょうか。

 

しかし走行距離はあくまで目安です。同じ走行距離は4万kmでも、ゆっくりとロングツーリングをしたバイクと渋滞しがちな都市部ばかりを走ったバイクではダメージが異なります。

 

都市部は知っているとしょっちゅうストップしがちですが、その方がバイクに負担を与えてしまい、バイクの寿命が短くなってしまいます。。

参考サイト:バイク・原付の走行距離と寿命の目安|チューリッヒ(保険会社)

バッテリーにも寿命がある

エンジンがかからない原因はバッテリーにあることはすでに書きましたが、バッテリーにも寿命があることを忘れがちです。当然、寿命がきたバッテリーではエンジンがかかりません。

 

バッテリーの寿命は平均して2~3年、走行距離では5万kmを超えたくらいです。セルが回らない、回っても動きが弱いときはバッテリーに原因がある場合が多いので、チェックしましょう。

バイクを長く利用するには?

バイクに限らずどのような製品も保管方法の仕方次第で、寿命の長さが変わります。衣類を脱ぎっぱなしにしているとすぐに古くなることでもわかりますね。

 

バイクの劣化の主な原因は、温度変化や湿気、紫外線の3つです。できるだけバイクに直接影響を与えないように保管したいもんです。雨ざらしにせずに屋内に保管するようにしましょう。

 

また定期的なメンテナンスをしていると寿命に大きな影響を与えます。エンジンオイルの交換やエアフィルターの交換・清掃、プラグの交換を定期的にしてできるだけ長く利用できるようにしたいものです。

エンジンがかからないバイクを処分する5つの方法

バイク処分方法
 
バイクのエンジンがどうしてもかからないときは、もう寿命なのかもしれません。しかしバイクはほとんどの自治体で粗大ごみとして回収していません。処分方法は次の通りです。

  • バイクの指定引取場所
  • 廃棄二輪取扱店に依頼
  • バイクの廃車専門業者を利用
  • 専門業者にバイクの買取を依頼
  • 不用品回収業者に依頼

処分するとなったら廃車手続きなどしなくてはならないので注意が必要です。バイクの処分について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。
合わせて読みたい:バイクの処分方法5選!廃車手続き・無料の捨て方・処分費用をご紹介!
 
ご負担の少ない方法は民間の不用品回収業者への依頼です。どの不用品回収業者に依頼するか迷っている方は、KADODEをご検討ください。

KADODE作業担当
KADODE作業担当
KADODEは24時間年中無休で受付・作業をしています。
お電話をいただければ、即日お伺いすることも可能です。

早朝や深夜も回収に伺いますので、お忙しい方もすぐに処分できます。買取もしているのでご相談ください。どうぞお気軽にご相談ください。バイク以外にも処分したいものがあれば、さらにお得に処分できます。

バイクのエンジンがかからない原因まとめ

バイクのエンジンがかからない原因と対処法についてお伝えしました。エンジンがかからないときは、以下の6つのことをチェックしてください。

  • ガソリン不足
  • ガソリンコックのつまり
  • キルスイッチがオンになってるか
  • ギアをチェック
  • バッテリーが上がっている
  • プラグコードが抜け落ちている
  • 気温が低い

以上のことを確認しても、何問題がなければバイクがすでに寿命を迎えたのかもしれません。バイクはほとんどの自治体では回収していないため、ご自分で処分方法を選んで処分することが必要です。

 

お忙しい方はいつでもできてご負担の少ない民間の不用品回収業者への依頼がおすすめ。どの不用品回収業者に依頼するか迷ったら、KADODEをご検討ください。

EXAMPLE

不用品回収例

単品からOK!

など、様々な不用品処分
ご活用いただけます。

下記のような場面でお役立てください! 下記のような場面でお役立てください!
AREA

対応エリア

areaページ地図

東北地方

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
↑

不用品のお悩みは解決しましたか?
今ならWEB割開催中!

KDDポップアップ

>>> 料金の詳細はこちら <<<

 

KDDポップアップ