不用品・粗大ゴミ回収なら24時間365日受付のKADODE!

KADODE 24時間365日受付中!0120-966-926
DISPOSAL ITEMS

【京都市】ぬいぐるみの捨て方8選!ごみ?供養?売る?

【京都市】ぬいぐるみの捨て方8選!ごみ?供養?売る?

お客様
お客様
ぬいぐるみってなんか捨てにくいんだけど、いい方法ない?
燃えるごみ以外の処分方法が知りたい!
お客様
お客様

かわいくてついつい買ったりもらったりしていつのまにか増えてしまうぬいぐるみ。

ゲームセンターの景品でもらえたりもするので、気がついたら部屋がぬいぐるみでいっぱいに、なんてことも。

増えすぎたぬいぐるみを整理するため、または引っ越しなどを機に処分を考える方も多いのではないでしょうか?

 

そんなあなたのために、この記事ではぬいぐるみの処分方法を8つご紹介します。

ぬいぐみは人によって思い入れもさまざまですので、この中からご自身に合った処分方法を見つけてください。

今すぐぬいぐるみの処分を依頼する!

ぬいぐるみの捨て方8選

ぬいぐるみの捨て方8選

 

では、さっそくぬいぐるみの捨て方について見ていきましょう。

当サイトがおすすめするのは以下の8つの方法です。

  1. 燃えるごみに出す
  2. リサイクルショップに持ち込む
  3. ぬいぐるみ専門の買取ショップで買い取ってもらう
  4. メルカリやヤフオクなどに出品する
  5. 友人知人に譲る
  6. 供養してもらう
  7. 寄付する
  8. 不用品回収業者に依頼する

それぞれ特徴が異なりますので、一つずつご紹介しましょう。

燃えるごみに出す

ぬいぐるみは「燃えるごみ」として処分可能です。

ゴミ袋に入れて普段利用しているゴミ収集場所に出すだけなので、無料でかんたん。

ただし、大きいぬいぐるみの場合は「粗大ごみ」になる可能性があります。

 

自治体によって基準は異なりますが、一片の長さが30cmを超えるものを「粗大ごみ」として扱う場合が多いようです。

粗大ごみとして処分する場合は、収集の申込みや手数料が発生しますので、お住いの自治体に問い合わせて手順と料金を確認しましょう。

もし粗大ごみ扱いで料金を払いたくない場合は、切断して小さくした上でゴミ袋に入れて燃えるごみで出すという方法もあります。

リサイクルショップに持ち込む

リサイクルショップでぬいぐるみを買い取ってくれる場合があります。

もちろんどんなぬいぐるみでも買い取ってもらえるわけではなく、人気キャラクターのものだけであったり、ゲームセンターの景品のぬいぐるみは断られたり、そもそもぬいぐるみの買取自体を行っていなかったりと店舗によって対応はさまざまです。

 

京都市内にも数多くのリサイクルショップがありますので、まずはお近くの店舗に問い合わせてみるといいでしょう。

ぬいぐるみ専門の買取ショップで買い取ってもらう

リサイクルショップとは違って、ぬいぐるみやフィギュアなどを専門に扱っている専門店があり、そこにぬいぐるみを持ち込んで買い取ってもらうという方法もあります。

人気の高いキャラクターであれば高値で買い取ってもらえる可能性も高いですし、ゲームセンターの景品なども買い取ってもらえます。

 

ただし、人気のないもの、汚れの酷いものなどは買い取ってもらえない可能性が高いので気をつけましょう。

メルカリやヤフオクなどに出品する

メルカリやヤフオクなどの個人売買サイトでぬいぐるみを売却する方法です。

最近ではスマホで気軽に出品できるようになっているので利用されている方も多いのではないでしょうか?

 

メリットとしてはぬいぐるみ専門店でも断られたようなものでも、欲しい人がいれば売れる可能性が高いということです。

出品するために写真を撮ったり説明文を考えたりなどの手間が気にならない方におすすめです。

友人知人に譲る

周りにもしそのぬいぐるみをほしい方がいれば譲ってしまうのも一つの手でしょう。

大事にしてたぬいぐるみであれば、知っている人に譲ったほうが安心できるという方も多いかもしれません。

もし譲るぬいぐるみがよごれている場合は、渡す前にきれいにしてあげるといいでしょう。

供養してもらう

大事にしてきたぬいぐるみを捨てたり売ったりするのは忍びない…、という方には神社やお寺で供養してもらうのがおすすめです。

基本的にぬいぐるみや人形の供養をしているところがほとんどですが、念の為事前に供養が可能か問い合わせてみましょう。

供養料は3000円くらいが相場で、郵送でも受け付けてくれるところもあります。

寄付する

ぬいぐるみを保育園や幼稚園、児童福祉施設などに寄付する方法もあります。

処分しようとしていたぬいぐるみが新しい場所で子供たちに使ってもらえるのはうれしいですね。

ただし、寄付をする場合はぬいぐるみをキレイにし、清潔な状態にしておきましょう。

不用品回収業者に依頼する

ぬいぐるみを処分するのに余計な手間はかけたくないという場合は、不用品回収業者に依頼してしまうのも手です。

ほとんどの業者は即日対応してくれますので、処分したいと思ったその日のうちに回収に来てくれますし、細かい日時指定にも対応してくれます。

ぬいぐるみの処分は不用品回収業者がおすすめ!

ぬいぐるみの処分は不用品回収業がおすすめ!

 

ぬいぐるみを処分したいけど、処分方法が色々あって迷ってしまう方は不用品回収業者がおすすめです。

他の処分方法と圧倒的に違うところは、処分までの速さ、手軽さでしょう。

もし自治体にごみとして出す場合、燃えるごみだと指定の曜日まで待たないといけないですし、粗大ごみになってしまう大きさだと申込みから1週間程度待たされてしまいますが、ほとんどの不用品回収業者が即日対応ですので、思い立ったその日のうちに引き取りに来てもらえます。

 

また、すべての業者ではないですが、買取サービスも行っているところもありますので、もし買取可能なぬいぐるみであればお得に処分可能です。

ぬいぐるみ以外に処分したいものがあればまとめて回収してもらえますので、お悩みの場合は是非ご検討されてください。

ぬいぐるみを捨てるにはKADODEにおまかせ!

KADODE

 

KADODEは36都府県にまたがりサービスを提供する不用品回収業者です。

もちろん京都市のみなさまにご愛用いただいており、毎日たくさんのお問い合わせをいただいております。

 

KADODEのモットーはなんと言っても「迅速丁寧」

即日対応可能で、お問い合わせから最速1時間であなたとの元へ駆けつけます。

お申し込みも、電話、LINE、ホームページからかんたんに行なえますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

また、ぬいぐるみだけでなくさまざまな不用品に対応していますので、家具、家電、寝具、スポーツ用品、本、楽器などもまとめて回収いたします。

お引越しや大掃除などで不用品が大量に出る場合でも、お得な定額パックをご用意していますので安心価格でご利用可能です。

 

さらに、KADODEは買取強化中。

ご自宅のクローゼットや物置にまだまだ使えるものが眠ってませんか?

KADODEなら専門スタッフが細かく査定し、納得のお値段で買い取らせていただきます。

不用品のことならぜひKADODEにおまかせくださいませ。

 

KADODEの不用品回収に関する実績をチェック!

ぬいぐるみの捨て方まとめ

ぬいぐるみは大きさや特徴がさまざまで、プレゼントにもよく使われるため、ものによって思い入れもさまざまです。

さほど思い入れが無かったとしても、なんとなく処分しづらいと思う方も多いのではないでしょうか?

そのためなかなか処分できずに部屋がぬいぐるみでいっぱい、というお話もよく耳にします。

 

今回はそんなぬいぐるみの処分方法を8つご紹介いたしました。

思い入れ、手軽さ、お得さなど、どの方法を選ぶかは人それぞれかと思います。

もしまだ決まらないという方は今一度お読みいただき、ご自身に一番あった方法をお選びください。

EXAMPLE

不用品回収例

単品からOK!

など、様々な不用品処分
ご活用いただけます。

下記のような場面でお役立てください! 下記のような場面でお役立てください!
AREA

対応エリア

areaページ地図

東北地方

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
↑

不用品のお悩みは解決しましたか?
今ならWEB割開催中!

KDDポップアップ

>>> 料金の詳細はこちら <<<

 

KDDポップアップ