不用品・粗大ゴミ回収なら24時間365日受付のKADODE!

KADODE 24時間365日受付中!0120-966-926
COLUMN

品川区の粗大ごみの出し方と手順を解説!

品川区の粗大ごみの出し方や手順!プロが教える!手数料・他の処分方法

お客様
お客様
品川区で粗大ごみを回収してもらいたいけれど、ピアノは収集してもらえるのかしら?
お客様
お客様
品川区の粗大ごみ回収で手数料の支払い方や出し方は難しくないのか教えてもらいたい!

品川区はビジネス街と商店街の混在しており、発展を続けている街です。それだけに住み続けたい街としても、人気が高く人口も増加しています。

 

品川区にお住まいの方が、粗大ごみを処分するにはどのような出し方をすればよいのでしょうか?自治体で粗大ごみ回収できないものもあり、処分に悩んでしまうものですね。

 

今回は、品川区で粗大ごみ回収を利用する時の出し方・手順を初めての方でも分かりやすくご紹介していきます。手数料や収集・持込の方法、自治体以外の便利な処分方法もまとめてみました。品川区で粗大ごみの処分をしたい時に、ぜひ参考にしてみてください。

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

【品川区】自治体の粗大ごみの出し方

収集と持込方法!初めてでも分かる!品川区自治体の粗大ごみの出し方

品川区で自治体の粗大ごみ回収を利用する時の出し方をご紹介します。出したいもののサイズを確認して、正しい手順で処分を進めて行きましょう。

品川区で無料回収してもらえるごみの大きさは?

30㎝角に満たない大きさのものは無料で回収してもらえます。通常の家庭ごみとして、適切に処分しましょう。
 
品川区では粗大ごみを有料で回収してもらえます。家庭で不要になった30㎝角以上のサイズになると、粗大ごみの対象です。

自治体の収集を依頼する場合

自治体の粗大ごみ収集を依頼する時の手順は、以下の通りです。

  1. 電話かインターネット(収集申込)で粗大ごみ収集の予約をする
  2. 「有料粗大ごみ処理券」を取扱店で購入する
  3. 必要事項を記入した粗大ごみ処理券をそれぞれの粗大ごみに貼り付ける
  4. 収集日の朝8時までに指定場所(自宅前・集合住宅は収集しやすい場所を確認しておく)に粗大ごみを出す

自分で指定施設へ持ち込みする場合

品川区では、自分で指定施設への持ち込みも可能です。ただし、日曜日の朝9時から夕方4時までのみとなっているので、注意してください。

 

  1. 電話かインターネット(持込申込)で粗大ごみ収集の予約をする
  2. 「有料粗大ごみ処理券」を取扱店で購入する
  3. 必要事項(収集日・受付番号・集合住宅の方は部屋番号)を記入した粗大ごみ処理券をそれぞれの粗大ごみに貼り付ける
  4. 持ち込み予約日に粗大ごみを下記指定施設へ持ち込む(申し込みした本人だと確認できるものを持参する)

  • 施設:品川区資源化センター
  • 住所:東京都品川区八潮1-4-1
  • 電話:03-3490-7051
  • 受付時間:9時〜16時

【料金表】品川区の粗大ごみにかかる品目別手数料一覧

手数料はいくら?処理券はどこで買うの?品川区の粗大ごみの品目別手数料

品川区で粗大ごみを出す際には、品目別で手数料が決められています。「品川区有料粗大ごみ処理券」を購入すると手数料の支払いにあてられる仕組みです。

 

有料粗大ごみ処理券は、以下の2種類があり手数料の金額に合わせて購入できます。

  • A券 200円
  • B券 300円

 

有料粗大ごみ処理券は、以下の場所で販売されています。処理券は、粗大ごみの申し込みをした後から購入するようにしてください。

 

  • 「有料ごみ処理券取扱所」のステッカーのあるコンビニエンスストア・商店
  • 品川区清掃事務所(03-3490-7705)

 

品川区の粗大ごみ手数料一覧

 

品目 手数料(収集) 手数料(持込)
アコーディオンカーテン 600円 300円
ドレッサー 1,000円 500円
マッサージ機(イス型) 1,400円 700円
コピー機(B4以上) 1,400円 700円
カーペット(5畳以上) 600円 300円
食器棚(3辺計310㎝以上) 1,800円 900円
石油ファンヒーター 400円 200円
布団 300円 200円
ベッド(セミダブル) 1,400円 700円
ペット小屋 1,000円 500円

 

手数料は、収集よりも持込の方が安く設定されています。詳しくは、品川区粗大ごみ手数料をご覧ください。

品川区の粗大ごみ収集と持込みの申し込み方法

品川区の粗大ごみ回収!電話かインターネットで!粗大ごみ収集と持ち込みの申し込み方法

品川区で粗大ごみ回収を利用するには、お伝えしたように戸別収集と持込の2つがあります。申し込み方法は、以下の2つから選んでください。

電話での申し込み方法

品川粗大ごみ受付センター電話番号 03-5715-1122
受付時間 朝8時から夜9時まで

(日曜日と年末年始は休み)

粗大ごみの種類、数、サイズを事前にメモしておくことをおすすめします。収集日や受付番号を案内してくれるので、こちらもメモしておくようにしてください。

インターネットでの申し込み方法

インターネット 収集申込 https://www2.sodai-web.jp/shinagawa/index_app.html
インターネット 持込申込 https://www2.sodai-web.jp/shinagawa/index_take.html
受付時間 24時間可能

 

いずれの申込でも事前にメールアドレスの登録が必要です。メールアドレス登録後に、返信メールが送付されるので記載されたURLから、申し込み画面へ進んでください。

申込が完了すると、完了のメールが送信されます。キャンセルや変更の際には、こちらのメールのURLから手続きをするので、保存しておいてください。

 

申し込みの際には、氏名・住所・メールアドレスの間違いがないように注意しましょう。

品川区で粗大ごみとして処分・収集できないもの

品川区の粗大ごみ回収!知っておくべき!品川区で粗大ごみとして処分・収集できないもの!

自治体の粗大ごみ回収でも、利用できないものが品川区でも当然あります。どのようなものが処分・収集できないものなのか目を通しておきましょう。

家電リサイクル法の対象品目

家電リサイクル法に沿ってリサイクルすべき品目は、自治体では処分ができません。

 

  1. 冷蔵庫・冷凍庫
  2. エアコン
  3. テレビ
  4. 洗濯機・衣類乾燥機

 

これらの家電を処分するのは、次の方法で進めましょう。

 

  1. 購入店で引き取りを依頼する
  2. 買い換えに伴って引き取りを依頼する
  3. 東京二十三区家電リサイクル事業協同組合家電リサイクル受付センターに申し込む
  4. 指定引取場所に自分で持ち込んで処分してもらう(※東京都の指定引取場所

 

いずれの場合にも、リサイクル料金と収集運搬料金を排出者(消費者)は負担する義務があります。

 

家電リサイクル法と同じく、パソコン(本体・ディスプレイ)も資源有効利用促進法に沿って処分をする必要があり、品川区で回収してもらうことはできません。

 

区で適正な処理が困難なもの

また、品川区では適正な処理が困難なものも、処分できません。それぞれの購入店に問い合わせをしてみてください。

 

  1. 自動車・オートバイ
  2. タイヤ
  3. ピアノ・エレクトーン

有毒性・危険性があるもの

その他、有害性・危険性のあるものも、処理や回収時の事故やケガも懸念されるため品川区での収集は不可です。

 

  • 注射器
  • フロンガスが使われているもの
  • 灯油・ガソリン

 

品川区の粗大ごみ手数料一覧で見つからないものは、自治体へ問い合わせをしてみてください。

品川区で粗大ごみ処理券を購入する方法

お客様
お客様
粗大ごみ処理券は粗大ごみ1つずつ必要?まとめて捨てるときはどうすればいい?

粗大ごみ処理券は「品川区ごみ処理券取引所」と提示してあるコンビニやスーパーなど約340店で取り扱いがあります。区によって利用できる処理券が変わるため、外出先で券を購入しようと考えている方は気をつけてください。
 
粗大ごみごとに手数料が決められているので、1つずつ券を購入しなければいけません。粗大ごみ処理券は200円のA券と300円のB券の2種類あります。
 
粗大ごみの種類やサイズによって金額が変わるので、券を組み合わせて貼り付けましょう。例えば手数料が1,000円の場合、A券2枚とB券2枚となります。
 
参考:粗大ゴミ処理券はコンビニで買える?

品川区で粗大ゴミ処理手数料を免除される場合

各種援助を受けている世帯は、処理手数料が免除されます。粗大ごみの処分を申し込むときに、特別児童扶養手当を受給していることを伝えると、手数料減免申請書が送られてきます。
 
品川庁舎または荏原庁舎へ手数料減免申請書と印鑑と手当受給証明書を持ち込んで手続きをしましょう。

  • 生活保護受給者
  • 児童扶養手当受給者
  • 老齢福祉年金受給者
  • 特別児童扶養手当受給者

インターネットで手数料を免除にする手続きを進めることはできないので、電話で問い合わせましょう。

品川区の自治体以外で粗大ごみを処分する方法

こんな方法もある!必見!自治体の粗大ゴミ回収以外の処分方法

お伝えしたように、品川区の自治体で粗大ごみを処分するにも回収不可のものもあります。家からの運び出しが面倒に感じる方も少なくないでしょう。

 

使わないけれど捨ててしまうには、もったいないものもご自宅にあるかもしれません。

 

品川区の自治体以外で粗大ごみを処分する方法をご紹介しましょう。

リサイクルショップに持っていく

コンディションの良いもの、利用できる家電や家具などはリサイクルショップで買い取ってもらうことも期待できます。できるだけきれいな状態にするためには、汚れを落す・埃を払うといったひと手間が大事です。また、付属品・取扱説明書も揃えておくと査定額が上がる可能性もあります。

 

ただ家電や家具となると、出張買取を利用しないと持ち込みは実質難しいでしょう。便利な出張買取ですが、買取が成立しないことも考えられます。出張費が無料かどうかも確認しておくのが賢明です。

品川区のリサイクル情報紙に掲載する

リサイクルしたい時に、品川区民が利用できるリサイクル情報紙があります。

 

リサイクル情報紙「くるくる」には、「譲りたい」「譲ってもらいたい」という人の情報を掲載できます。まだ使えるものを捨てずにリサイクルしたい方は、電話かファックスでの申込をしておくと、譲る先を探せる仕組みです。取引が上手くいけば、区民へ譲れリサイクルに貢献できます。

販売店で引き取ってもらう

品川区で回収できないものに関しては、それぞれの製品を購入した販売店に引き取りを相談してみましょう。無料での引き取りというわけにはいかないものですが、いくらかを払えば回収してくれるものもあります。

 

たとえば、タイヤはタイヤ販売店やガソリンスタンド、ディーラーで費用を払えば回収してくれます。

不用品回収業者に依頼する

粗大ごみの運搬や移動が大変という方は、不用品回収業者に依頼する方法がおすすめです。運搬や移動の必要もなく、業者が自宅まで出張してくれるので手間がかかりません。

 

粗大ごみの量が多い時や自治体で回収不可の粗大ごみがある時にも、不用品回収業者なら安心して依頼できます。

品川区の粗大ごみの回収は不用品回収業者がおすすめ

こんな時も安心!知っておこう!粗大ごみは不用品回収業者がおすすめ!

品川区の自治体の粗大ごみ回収以外でも利用しやすい処分方法をご紹介しました。この中でも、処分にかかる手間や時間、負担を考慮した時、粗大ごみの回収は不用品回収業者が断然おすすめです。

 

  • 引越しまでにあとわずかで処分するゆとりがない
  • 最短で回収してもらいたい粗大ごみがある
  • 手間をかけずに一括で粗大ごみを処分してもらいたい
  • 粗大ごみをまとめてお得な料金で処分して欲しい

 

このようなお悩みもきめ細かく対応できるのが、不用品回収業者の強みです。

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら

【品川区】粗大ごみの出し方・手順まとめ

まとめ!品川区粗大ごみの出し方・手順

億劫に感じる粗大ごみの出し方も、ご紹介した手順に従って進めて行けば品川区の行政サービスを活用して回収してもらえます。品川区では、日曜持込に対応しているので都合によって持込を選んでみると手数料も割安なのでお得です。

 

自治体以外での処分方法もお得な方法・手軽な方法をご紹介しました。粗大ごみの状態や種類に応じて便利な方法を選んでみましょう。お急ぎの時や一気に粗大ごみを処分したい時には、処分可能な品目に制限がない不用品回収業者の利用を検討すると便利です。

EXAMPLE

不用品回収例

単品からOK!

など、様々な不用品処分
ご活用いただけます。

下記のような場面でお役立てください! 下記のような場面でお役立てください!
AREA

対応エリア

areaページ地図

東北地方

0120-966-926
簡単LINE見積もりはこちら 無料見積もりフォームはこちら
0120-966-926
無料見積もりフォームはこちら 簡単LINE見積もりはこちら
↑